食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 山菜料理レシピ > うるいのお浸し

うるいのお浸し

うるいのお浸し
総カロリー/‐kcal(1人分)
塩分/‐g(1人分)
たんぱく質/-g(-分)
サッと茹でただけでいただけるクセのない山菜です。キュキュとした食感とヌメリがありますが、アクなどはないので葉物野菜のように普通に食べることができます。
  • 材料 作りやすい分量
    • うるい
      適量
    • かつおぶし
      適量

料理レシピ

  1. うるいはゴミなどを取り除きサッと洗います。
  2. 鍋でお湯を沸かし、うるいを茹でてください。
  3. ある程度柔らかくなったら水にサッとさらして粗熱を取ってください。
  4. 水気を切って盛り付けて、かつおぶしを乗せてください。
  5. お好みでしょうゆをかけてお召し上がりください。
おおばぎぼうし(うるい)

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・うるいは独特の食感をぬめり、そして歯ざわりがあります。
ほんのりとした風味を味わう為にあまり味をつけたくないところです。でもアク味が強くないのでいろいろな料理として利用できます。
コバイケイソウと言う毒草と似ているので注意が必要です。

カロリー・塩分ポイント・・・うるいのカロリーが不明なので正確な計算ができませんでした。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)-kcal(-点)・塩分(1人分)-g・たんぱく質(-分)-g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 -
0 0 0 0
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。



▲PageTopへ戻る