料理レシピ/ごぼうの食感を味わいます「鶏ごぼうつくね」です。レシピと調理器具のサイト【食の和音〜美味しいものは心と体に効きます〜】料理レシピ 4群点数法を利用して、栄養のバランス、低カロリー、 低塩分を考えながら創っている健康を考えた毎日の料理のレシピのご紹介です。このサイトの料理は「低塩分」「なるべく低カロリー」「素材の味をそのまま」「とりあえず”旬”」 そして「わたしが食べたいもの」・・・以上を心がけて毎日の料理を創っています。


 食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 野菜がメインのレシピ > 鶏ごぼうつくね



■食の和音は
Yahoo!JAPAN
に登録されています。


☆★☆★☆★☆









鶏ごぼうつくね

鶏ごぼうつくね ごぼうをたくさん使って食感と香りをアップ。
つけタレは自分の好みでつけるので塩分を気にする方にも最適です。
総カロリー・・・・・ 296.8 kcal
塩分・・・・・ 0.69 g
カロリー・塩分は1人分の値です。

[材料・2人分]
鶏ひき肉・・・・・・・・・・
250g   油・・・・・・・・・・ 小さじ1
ごぼう・・・・・・・・・・
46g こしょう・・・・・・・・・・
少々
長ネギ・・・・・・・・・・
32g  つけタレ・・・・・・・・・・
たまご・・・・・・・・・・ 1個 しょうゆ・・・・・・・・・・
小さじ2
しょうが・・・・・・・・・・ 3g 酒・・・・・・・・・・ 大さじ1
みりん・・・・・・・・・・ 小さじ1
砂糖・・・・・・・・・・ 小さじ1/2
七味・・・・・・・・・・ 適量

▼【鶏ひき肉】を使っている料理レシピ一覧    ▼【ごぼう】を使っている料理レシピ

鶏ごぼうつくね・レシピ

ごぼうは良く洗ってやや細かめのささがきにしてください。長ネギはみじん切りに、しょうがはすりおろしてください。
ボウルに鶏ひき肉と、ごぼう、長ネギ、しょうがおろし、たまご、そしてこしょうを入れて、白っぽくなって粘りが出るまでよく混ぜ合わせてください。
フライパンに油をひき、先ほどのネタをハンバーグ型にして入れて両面を良く焼いてください。
つけタレの材料を耐熱容器に入れて、電子レンジで少し温かくなる程度に加熱してから良く混ぜ合わせてください。そして七味を適量入れてザッと混ぜ合わせてください。
お皿につくねを盛り付け、お好みでつけタレをつけてお召し上がりください。


鶏ごぼうつくね・料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・本当はタレをつけながら焼くのが香ばしくて美味しいのですが、どうしても高塩分になりがちです。ですからあえてタレは別に創ってお好みでつけて食べると言う方法をとることがあります。今回は一度電子レンジで加熱していますので、味のなじみが良く、香りも立ちます。本当は鍋で加熱したいのですがここはクイック料理です。ごぼうは鶏肉との相性が抜群ですね。なかなか良い食感になります。

[4群点数法・計算]

総カロリー(1人分)296.8 kcal(3.71 点)・塩分(1人分) 0.69 g

1群 2群 3群 4群 食塩相当
(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0.00 0.50 0.00 2.50 0.00 0.00 0.25 0.00 0.00 0.00 0.00 0.29 0.18 0.69
0.50 2.50 0.25 0.46
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kclとなります。栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが創りやすいと想います。また塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。








 食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 野菜がメインのレシピ > 鶏ごぼうつくね