食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚介を使った料理レシピ > いわしのつみれ汁

いわしのつみれ汁

いわしのつみれ汁

総カロリー/133.6kcal(1人分)
塩分/0.62g(1人分)
たんぱく質/10.54g(1人分)
いわしをつみれにした定番の汁もの。いわしの骨を香ばしく焼いて出しを取るので、いわしの美味しさがさらに引き立ちます。
  • 【材料 4人分】
  • いわし
    200g(5尾・正味)
  • しょうが
    15g
  • 長ネギ
    30g
  • 片栗粉
    大さじ1
  • 味噌
    小さじ2
  • 三つ葉
    12g
  • 昆布
    適量
  • いわしの骨
    5尾分
  • 1200ml
  • しょうゆ
    大さじ1

料理レシピ

  1. いわしはウロコを取り、頭を落としてワタを取ってください。
  2. ボウルに薄い塩水を作り、いわしをしっかりと洗って水けを切ってください。
  3. 腹の部分に親指を入れていわしを開き、中骨を取り除いてください。
  4. 包丁でいわしを細かく叩いてください。
  5. 長ネギとしょうがはみじん切りにしてください。
  6. 三つ葉はサッと茹でてください。
  7. すり鉢にいわしを入れて、しょうが、長ネギ、片栗粉、味噌を入れてよく擦ってください。
  8. 鍋に水を入れて煮立ったら、スプーンなどでいわしを団子状にしてして入れて、火が通ったら一度取り出してください。
  9. いわしの骨をグリルで香ばしく焼いてください。
  10. 鍋に分量の水と昆布、焼いたいわしの骨を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして6〜7分煮てください。
  11. キッチンペーパーなどでこしてください。
  12. 煮汁を新しい鍋に入れて、煮立ったらしょうゆを入れ、いわしのつみれを入れて1〜2分くらい煮てください。
  13. お椀に三つ葉を数本結んで入れ、つみれを入れ、汁を張って出来上がりです、お召し上がりください。
いわしのつみれ汁
使う食材です
いわしのつみれ汁
いわしの頭とワタを取ります
いわしのつみれ汁
良く洗ってから水気を取ります
いわしのつみれ汁
包丁で叩きます
いわしのつみれ汁
すり鉢で良く擦ります
いわしのつみれ汁
いわしのつみれを下煮します
いわしのつみれ汁
グリルでいわしの骨を焼きます
いわしのつみれ汁
昆布といわしの骨で出しを取ります
いわしのつみれ汁
出しをこします
いわしのつみれ汁
しょうゆで味付けをします

いわしのつみれ汁

いわしのつみれ汁

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

いわしの骨をしっかりとグリルで焼くことで香ばしさが出て、良いだしが取れます。

カロリー・塩分ポイント・・・

いわしのつみれに味噌が入っていますので、汁自体のしょうゆは少なめです。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)133.6kcal(1.67点)・塩分(1人分)0.62g・たんぱく質(1人分)10.54g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 1.43 0 0 0.01 0.04 0 0 0 0 0 0.19 0.62 10.54
0 1.43 0.05 0.19
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。


▲PageTopへ戻る