食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 鍋物レシピ > 常夜鍋 

常夜鍋

常夜鍋
総カロリー/312.8kcal(1人分)
塩分/0.25g(1人分)
たんぱく質/-g(1人分)
ほうれん草と豚肉が定番ですが、そこへ白菜を入れました。お酒が進む鍋です。
  • 材料 2人分
    • 豚肉
      280g
    • 白菜
      180g
    • ほうれん草
      400g
    • 800ml
    • 100ml
    • 昆布
      適量
    • 【ポン酢】
    • 出し:しょうゆ
      2:1
    • すだち
      適量
    • 七味
      適量

常夜鍋・料理レシピ

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切ってください。
  2. 白菜、ほうれん草は洗って、食べやすい大きさに切ってください。
  3. 鍋に昆布と水酒を入れて、出来れば30分くらい置いてから火をつけてください。
  4. ポン酢を上の比率で作ってください。
  5. 具材を煮ながら、ポン酢につけてお召し上がりください。

常夜鍋・料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・常夜鍋って煮ては、食べ・・・と言うイメージ。そうするとゆっくり食べるのでどうしてもお酒、特に日本酒に最適と言う感じがします。普通はほうれん草と豚肉なんですが、冬の時期は白菜が美味しいので、入れてみました。白菜と豚肉とほうれん草のシンプルな鍋ですが、なぜか赴きの深さを感じます。またこの鍋にはお手製のポン酢が良く合います。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)312.8kcal(3.91点)・塩分(1人分)0.25g・たんぱく質(1人分)−g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 2.55 0 0.5 0.16 0 0 0 0 0 0.7 0.25 -
0 2.55 0.66 0.7
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。
成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kcalになります。
栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、 総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが作りやすいと思います。
塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。
揚げ油の量は揚げる食材の10%吸収と言うことで計算しています。



▲PageTopへ戻る