食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > ご飯ものの料理レシピ > なすとおくらのカレー

なすとおくらのカレー

なすとおくらのカレー
総カロリー/1438.4kcal(全量分)
塩分/2.67g(全量分)
たんぱく質/79.51g(全量分)
*ごはんは分量外です。
基本のカレーを作りおきしておくことで、手軽に作れるカレーです。

料理レシピ

  1. なすはヘタを取り食べやすい大きさに切ってください。
  2. おくらはヘタを取ってください。
  3. 基本のカレーを鍋に入れて煮立ったらなすとおくらを入れて煮込んでください。
  4. 仕上げにしょうゆを入れてください。
  5. お皿に盛りつけをしてお召し上がりください。
なすとおくらのカレー
基本のカレーソースになすとおくらを入れます。

なすとおくらのカレー

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・基本のカレーは、市販のカレールーを利用していません。たくさん作り置きしておくと、具材を換えたいろいろなカレーを楽しむことができます。

カロリー・塩分ポイント・・・市販のカレールーは塩分がけっこうあります。それに対して基本のカレーは塩分が少ないので低塩分なカレーをいただくことができます。

(参考レシピ:おかずのクッキング・2011・6/7)


4群点数法計算・・・総カロリー(全量分)1438.4kcal(17.98点)・塩分(全量分)2.67g・たんぱく質(全量分)79.51g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 7.11 0 1.35 2.18 0 0 2.04 0 4.2 1.1 2.67 79.51
0 7.11 3.53 7.34
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。
成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kcalになります。
栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、 総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが作りやすいと思います。
塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。
揚げ油の量は揚げる食材の10%吸収と言うことで計算しています。



▲PageTopへ戻る