食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 鍋ものレシピ > 酸辣湯鍋

酸辣湯鍋

酸辣湯
総カロリー/171.2kcal(1人分)
塩分/1.91g(1人分)
たんぱく質/16.62g(1人分)
酸味の中にこしょうのスパイシーな辛味があり体も心も芯から温まる鍋です。牛肉の量を少し控えれば意外に低カロリーな鍋ものです。
  • 材料 2人分
    • 牛薄切り肉
      120g
    •    片栗粉
      小さじ1/2
    •    こしょう
      適量
    • たけのこ(水煮)
      120g
    • しいたけ
      60g
    • セリ
      130g
    • カップ3
    • 鶏ガラスープ(顆粒)
      小さじ1
    • 大さじ2
    • 【A】
    •    しょうゆ
      小さじ2
    •    酢
      大さじ2
    •    こしょう
      小さじ1
    •    水
      大さじ1
    • 水溶き片栗粉
      適量

料理レシピ

  1. 牛肉は細切りにして片栗粉とこしょうをまぶしてください。
  2. たけのことしいたけは食べやすい大きさに切り、セリは3cmくらいに切ってください。
  3. 【A】の調味料を合わせておいてください。
  4. 土鍋に鶏ガラスープ、水、酒を入れて火にかけ、煮立ったら牛肉を入れてください。
  5. 再び煮立ったらアクを取り、合わせておいた【A】を入れて2〜3分フタをして煮てください。
  6. 一度火を止めて水溶き片栗粉を入れてとろみを付けたら、再び火をつけてセリを入れてください。
  7. サッと煮たらできあがりです。お召し上がりください。
酸辣湯
牛肉、しいたけ、セリ、たけのこです。

酸辣湯
このような感じで切ります。

酸辣湯
味付けの調味料は合わせておきます。

酸辣湯
牛肉はしっかりとアクを取ります。

酸辣湯
しいたけとたけのこはサッと煮ます。

酸辣湯
味と片栗粉でとろみを付けてからセリをサッと煮ます。

酸辣湯

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

牛肉のアクをしっかり取るようにしてください。またあまり煮ると牛肉は固くなりますので全体的にサッと煮るのがポイントです。

水溶き片栗粉はお好みで入れますが、入れすぎを防ぐために一度火を止めて少しづつ入れるようにします。あまり極端なとろみではなくて、少しとろみが付いているくらいがちょうどよいです。

カロリー・塩分ポイント・・・

牛肉以外は低カロリーな食材を使っていますので、牛肉の量を少なめにすると低カロリーな鍋物になります。

こしょうも酢も塩分がないのですが非常に舌に残る味です。減塩には上手く利用したい調味料です。

4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)171.2kcal(2.14点)・塩分(1人分)1.91g・たんぱく質(1人分)16.62g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 1.33 0 0.14 0.22 0 0 0 0 0 0.45 1.91 16.62
0 1.33 0.36 0.45
*食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。 *成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。
*1点は80キロカロリーです。 *揚げ油の量は揚げる食材の重さの10パーセントの吸収率で計算しています。



▲PageTopへ戻る