食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 鍋ものレシピ > たらちり

たらちり

たらちり
総カロリー/299.2kcal(1人分)
塩分/1.17g(1人分)
たんぱく質/50.02g(1人分)
庶民的な鍋ですが、冬が旬の真鱈を使うと実に美味しい鍋になります。たらの美味しさを堪能できるのはもちろんですが、たらと野菜の旨みが染み出た煮汁で、ぜひ雑炊をいただいて締めてください。
  • 材料 2人分
    • 真鱈
      430g(切り身)
    • 豆腐
      260g
    • しめじ
      100g
    • 春菊
      130g
    • 白菜
      210g
    • ほうれん草
      110g
    • 昆布出し
      800ml
    • 大根
      適量
    • とうがらし
      適量
    • 小ねぎ
      適量
    • ポン酢(市販)
      適量

料理レシピ

  1. 真鱈は塩(分量外)をサッとふり、熱湯を回しかけて流水で洗ってください。
  2. 白菜とほうれん草を茹で、巻きすに白菜を広げて並べ、ほうれん草を芯にして巻いてから、3cmくらいの長さに切ってください。
  3. 豆腐は食べやすい大きさに切ってください。
  4. しめじは石づきを取り食べやすく小分けにしてください。
  5. 春菊は軸のかたいところを切り、3つくらいに切ってください。
  6. おろした大根に、微熱湯で戻したとうがらしの種を取り細かく刻んで混ぜあわせて、紅葉おろしを作ってください。
  7. 小ねぎは小口切りにしてください。
  8. 土鍋に昆布ダシを入れて、たら、野菜を入れて煮てください。
  9. たらに火が通ったら、紅葉おろし、小ねぎ、ポン酢をお好みで添えてお召し上がりください。
  10. 残りの煮汁で雑炊を作ります。
  11. 残りの煮汁をペーパータオルなどでこして鍋に入れ、しょうゆ、酒、みりん(分量外)を適量入れて、ご飯をサッと煮たら出来上がりです。
たらちり
使う食材です
たらちり
真鱈は霜降りをして水気を拭いておきます
たらちり
白菜をほうれん草を芯にして巻きます
たらちり
普段の鍋に豪華さがでる具材です
たらちり
紅葉おろしと小ねぎはお好みで
たらちり
たら、野菜を入れて煮ます
たらちり
残り汁をこして雑炊を作ります
たらちり
たら、野菜の旨みが満載の雑炊です

たらちり

たらちり

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

たらは熱湯を回しかけて霜降りをすることで臭みを取ります。

白菜とほうれん草は、水気をしっかりと絞ってから巻いてください。

カロリー・塩分ポイント・・・

たらと豆腐のカロリーがほとんです。鍋以外のおかずはいりませんので食事のメニューとしてはヘルシーです。

塩分はたら自体にあります。ポン酢を控えることでやはり食事のメニューとしては減塩になります。

(参考レシピ・成美出版「こだわりの鍋料理」)

4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)299.2kcal(3.744.6点)・塩分(1人分)1.17g・たんぱく質(1人分)50.02g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 2.15 0 0.93 0.32 0.26 0 0 0 0 0 0.1 50.02 1.17
0 3.06 0.58 0.1
*食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。 *1点は80キロカロリーです。 



▲PageTopへ戻る