食の和音・トップページ > 特集・ケーキ作り > ケーキ作りの用語集

ケーキ作りの用語集 あ行〜さ行

ケーキ作りに大切なことはレシピをしっかりと理解すること。
その為に必要なケーキ作りの用語をまとめました。

あ行 ・ケーキ作りの用語

アーモンドダイス
アーモンドの皮をむき、粗いみじん切りにしたもの。飾りとして使用することが多い。

アーモンドパウダー
アーモンドを粉末状にしたもの。アーモンドプードルとも言う。

アパレイユ
お菓子を作る場合に、材料の一部を下準備として混ぜ合わせておいたもの。

アングレーズソース
牛乳、砂糖、卵黄、香料を混ぜて火にかけ、濃度をつけたもの。

打ち粉
パイ、タルト生地などをのばすとき、のし台にくっつくのを防ぐためにふる粉のこと。手粉とも言う。

オー・ド・ヴィー
フランス語でブランデーの意味。
ブランデーは本来ぶどうから作る蒸留酒ですが、広い意味でフルーツから作るものも含みます。
「オー・ド・ヴィー・○○」の○○にそのフルーツの名前が入ります。

か行 ・ケーキ作りの用語

カスタードクリーム
卵黄、砂糖、小麦粉、牛乳などを混ぜ合わせ、とろみがつくまで加熱して作るクリーム。
シュークリームやタルトなどに使用します。

カソナード
さとうきびから作られた粗糖。ケーキやフルーツの表面にふり、高温で焦がし、キャラメリゼするときに使用します。
クレーム・ブリュレがその代表。

ガナッシュ
沸騰させた生クリームに、チョコレートなどを混ぜ合わせた、チョコレートクリーム。

空焼きをする
タルト生地やパイ生地を型に敷き、中身を詰めずに生地だけを焼くこと。
生地が浮き上がらないように重石を置いたり、生地に穴をあけたりして焼きます。

カルバドス
フランス・カルバドス地方で採れるリンゴから作った発泡酒、シードルから作る蒸留酒。芳醇な味わいが特徴。

キャラメリゼする
材料の表面に砂糖をふり、バーナーや焼きゴテなどで、焦げ目がつくまで加熱して、砂糖をキャラメルにすること。
また、砂糖を熱してキャラメルを作ることを言います。

キャラメルソース
砂糖を煮つめて作るソース。ケーキなどのデコレーションやプディングに使用されることが多い。

キルシュ
チェリーから作られる蒸留酒のこと。チェリーやベリー類を使用したお菓子に良く合います。

グラサージュ・ショコラ
「グラサージュ」とは、表面を覆うという意味。ケーキなどの上がけに使用するチョコレートのこと。

グラニータ
イタリアの氷菓子の一種。シャーベットよりも糖度が低く、口当たりが粗い。フランス語ではグラニテと言います。

クラフティ
タルトの一種。皿や型にタルト生地を敷いて、卵や牛乳、砂糖などを合わせ生地とチェリーを入れて焼いたケーキ。

グランマニエ
オレンジの果皮を使用したリキュール。オレンジキュラソーが代表格で、樽熟成をさせるので琥珀色をしています。

クレーム・ダマンド
アーモンドパウダーに油脂、砂糖、卵を混ぜ合わせたもの。アーモンドクリームとも言います。

クレーム・フランジパーヌ
カスタードクリームと、クレーム・ダマンドを1:2で混ぜ合わせたもの。

クレーム・ムースリーヌ
クレーム・パティシエール(卵、砂糖、牛乳、小麦粉、香料を合わせて火にかけて
とろみをつけたもの)に香料を加えてミキサーで攪拌したもの。

ケーキクラム
粉類にバターを加え、そぼろ状になった状態のこと。

コアントロー
フランスのコアントロー社が製造するオレンジの果皮を使用したリキュールの商標名。
ホワイトキュラソーの一種。

コーティング
表面を覆うこと。クリームチョコレート、パート・ダマンドなどで皮膜すること。

コンフィズリー
砂糖が主材料となるお菓子の総称。キャラメル、ヌガー、飴など。

コンポート
シロップ煮のフルーツ。生またはドライフルーツをシロップで煮る。
冷やしてそのまま食べたり、タルトの詰め物に使用します。

さ行 ・ケーキ作りの用語

サンブーカ
エルダー、アニス、コリアンダーなどをアルコールに漬け込んで蒸留したものに、砂糖、水などを加えてろ過したもの。焼き菓子などに使用されます。

ジェノワーズ
全卵を泡立て作るスポンジ生地のこと。イタリア・ジェノヴァ地方が発祥の地と言われています。
キメが細かくショートケーキに使用されることが多いです。

シノワ
円錐形の目の細かいこし器。

シブーストクリーム
カスタードクリームにメレンゲを加えたクリームのこと。
「シブースト」とは19世紀の菓子職人の名前。クレーム・サン・トレノとも言います。

シュクセ
メレンゲに砂糖、アーモンドパウダーなどを混ぜ合わせて焼き上げた生地。
主にお菓子の土台として使用します。

ジュレ
ゼリー。ゼラチンで固めたもの。
詰め物として使用するほか、お菓子の表面にぬったりします。

シロップ
砂糖と水を煮溶かして作る糖液。
果汁や香料を加えたものをシロップと呼ぶことがあります。

ゼラチン
動物の骨などからとったタンパク質のコラーゲンが主成分。
生地を固めるときに使用します。粉末のものと、板状のものがあります。

セルクル型
円、輪の形をした焼型。焼いた生地を型抜きしたり、ムースを作るときに使用します。
セルクル・ア・タルトとも言います。

全卵
卵黄と卵白を分けない状態のこと。泡立てるときは、湯せんにかけると泡立てやすい。

ケーキ作りの用語集(た行〜) >>>

ケーキ作りの基本

ミルクレープ

ケーキ作りの材料・・・ケーキ作りには上白糖やグラニュー糖、卵、生クリームなど様々な材料が必要です。それぞれの材料の特徴をお話しています。

ケーキ作りの道具・・・ケーキ作りのために必要な道具、便利な道具、そして使い方。

スポンジ生地を焼く・・・ ケーキ作りで一番難しい作業がスポンジ生地を焼くことだと思っています。スポンジ生地を焼く基本をご紹介します。

デコレーション・・・ 出来上がったケーキに彩りを添えるのがデコレーション。デコレーションの基本や材料の話しです。

失敗しないための基本・・・ 失敗しないケーキ作りのための、粉の扱い方、卵や生クリームの泡立て方、材料の混ぜ方、などのコツ。

材料の分量一覧・・・上手くケーキを作るには材料を正確に計ることが必要。良く使用する分量を一覧にしました。

ケーキ作りの用語集・・・ ケーキ作りに大切なことはレシピをしっかりと理解することです。その為に必要なケーキ作りの用語をまとめました。

ケーキレシピ・・・プチケーキからデコレーションケーキまで、ケーキのレシピのご紹介。






最新レシピ・おすすめレシピ

海老入りおからサラダ海老入りおからサラダ
(2017/11/26)
総カロリー/397.6kcal(全量分)
塩分/3.53g(全量分)


かきの混ぜごはんかきの混ぜごはん
(2017/11/26)
総カロリー/3200kcal(全量分)
塩分/12.14g(全量分)


絹ごし豆腐の茶わん蒸し絹ごし豆腐の茶わん蒸し
(2017/10/31)
総カロリー/155.2kcal(1人分)
塩分/1.11g(1人分)


なめたけなめたけ
(2017/10/27)
総カロリー/279.2kcal(全量分)
塩分/3.6g(全量分)


えのきの根元のベーコン巻き焼きえのきの根元のベーコン巻き焼き
(2017/10/27)
総カロリー/200kcal(1人分)
塩分/1.38g(1人分)


豚ロースの天ぷらと焼きキャベツの甘酢あん豚ロースの天ぷらと焼きキャベツの甘酢あん
(2017/10/23)
総カロリー/567.2kcal(1人分)
塩分/1.3g(1人分)


ホイコーにんじんホイコーにんじん
(2017/10/22)
総カロリー/214.4kcal(1人分)
塩分/1.35g(1人分)


さばなすさばなす
(2017/10/10)
総カロリー/271.2kcal(1人分)
塩分/1.12g(1人分)


鶏むね肉の串揚げ鶏むね肉の串揚げ
(2017/10/10)
総カロリー/702.4kcal(全量分)
塩分/0.38g(全量分)


★旬の食材カレンダーからレシピ検索
旬の食材カレンダー(野菜)
旬の食材カレンダー(魚介類)

料理レシピ検索ページはこちら




楽天市場ランキング


about me
管理人・座和 庵(ざわ・あん)
料理愛好人/料理主夫
プロフィールはこちら

管理人ブログ
⇒ 【ささやく食材・食和日記】






▲PageTopへ戻る