「食べたい、作りたい、食べてもらいたい」実際に作って食べた料理の料理レシピを掲載しているサイトです。

トップページ > 料理レシピ検索 > おせち料理・正月料理レシピ > かずのこ

かずのこ

かずのこ・おせち料理

かずのこ(数の子)は子孫繁栄の縁起物です。このレシピは土井善晴さんのレシピを参考にしています。薄皮を取り除くのがひと手間ですが、その分美味しく綺麗に仕上がります。6時間を目安に漬け汁から引き上げます。参考レシピは「おかずのクッキング・2013-2014年・12/1月号」です。

総カロリー/668.8kcal(全量分) 塩分/8.57g(全量分) 糖質/72.86g(全量分)
*漬け汁まですべて含めた場合のカロリー、塩分、糖質量です。実際はこれよりかなり少なくなります。
*計算はあくまで私流ですので参考程度にみてください。砂糖はパルスイート・ゼロカロリータイプまたはラカント(ゼロカロリー)、しょうゆはキッコーマンの66%減塩タイプまたは一般的な減塩タイプを使っています。


材料【作りやすい分量】

  • 塩かずのこ
    200g
  • 【塩抜き用つけ水】
       
  •    水
      カップ5
  •    塩(計算外)
         小さじ1
  • 【漬け汁】
         
  •    かつおぶし
      10g
  •    しょうゆ(減塩)
     大さじ5
  •    みりん
      大さじ6
  •    酒
         大さじ6
  •    水
        大さじ6
  • 重曹
        適量

 

料理レシピ


  1. 塩かずのこは、塩抜き用のつけ水に入れて一昼夜おいて塩抜きをしてください。目安は少し食べてみてほんのりと塩味が残るくらいです。
  2. かずのこの水気を拭き、表面に重曹をまぶし、手で優しくこするようにして薄皮を取り除いてください。かずのこの割れ目にも筋があるので、爪楊枝などで丁寧に取り除いてください。その後綺麗に洗って水気を拭いてください。
  3. 鍋に煮汁の材料を入れてひと煮立ちしたら火を止め、布巾やキッチンペーパーを使ってこしてください。
  4. こした漬け汁はボウルなどに入れて、底を冷水などにあて手早く冷ましてください。
  5. 漬け汁が完全に冷めたら、密封容器や漬け汁、かずのこを入れて漬けてください。かずのこが漬け汁から出てしまうようでしたらキッチンペーパーを上にのせてください。ジッパー付きの袋に入れても大丈夫です。6時間を目安に漬けて引き上げてください。目安は少し切って中ほどまでほどよく色づいている状態ですが、浸透圧が働いて引き上げた後でも味がほぼ均一になるので、あくまでも6時間を目安にしてください。
  6. 保存する場合は、煮汁を切って密封容器に入れて冷蔵庫で保存してください。

  • かずのこ・おせち料理

    使用する塩かずのこです。

  • かずのこ・おせち料理

    薄い塩水で一昼夜かけて塩抜きをします。

  • かずのこ・おせち料理

    重曹を表面にまぶします。

  • かずのこ・おせち料理

    指で優しくこすって薄皮を取ります。

  • かずのこ・おせち料理

    薄皮を取ったら綺麗に洗います。

  • かずのこ・おせち料理

    漬け汁をひと煮立ちさせます。

  • かずのこ・おせち料理

    漬け汁をこします。

  • かずのこ・おせち料理

    ボウルの底に水をあてて、手早く冷まします。

  • かずのこ・おせち料理

    漬け汁に6時間漬けます。

  • かずのこ・おせち料理

    割ってみて浸透具合、色合いを確認します。


かずのこ・おせち料理

かずのこ・おせち料理

かずのこ・おせち料理

かずのこ・おせち料理

かずのこ・おせち料理

おすすめ・特集



最新レシピ・おすすめレシピ

雑誌や本に掲載されているレシピを数多く作っていますが「これ、本当に美味しい!」と感じる料理って思ったほど多くありません。。。その中で最近特に美味しかったレシピを3品ご紹介します。

マーボートマトマーボートマト

栗原心平さんの料理レシピ。豆腐のかわりにトマトを使った一品。豚ひき肉とトマトの旨味が際立つ美味しさです。全体的に爽やかだけど、旨味が十分な旨味かあふれている逸品。


ポークジンジャーポークジンジャー

榊原大輔さんの料理レシピ。フレンチの肉焼きの技術を屈指し、家庭用にアレンジしたレシピ。驚くほどの豚肉の柔らかさとジンジャーソースが抜群の美味しさです。


厚揚げの南蛮風厚揚げの南蛮風

松本有美さんの料理レシピ。にんじん、長ネギ、しょうがを細切りにして、甘酸っぱい南蛮酢で味付け。それを厚揚げの上に乗せていただきます。厚揚げの他、肉でも魚でも合います。



過去にアップした料理レシピ・履歴

料理レシピ検索ページはこちら


おすすめコンテンツ(PR)


楽天市場ランキング




about me
管理人・座和庵(ざわあん)料理愛好人


⇒ プロフィールはこちら

◆ブログ
⇒ ささやく食材
◆Facebook
⇒ Facebook
◆ツイッター
⇒ twitter

ページのトップへ戻る