「食べたい、作りたい、食べてもらいたい」実際に作って食べた料理の料理レシピを掲載しているサイトです。

トップページ > 料理レシピ検索 > 中巻寿司

中巻寿司

中巻寿司

海苔を横長に置いて巻く中巻き。市販のかんぴょうと桜でんぶを入れて手軽に作りました。手作りならではの美味しさと作る楽しさがあります。「おかずのクッキング・2016-2017・12/1月号」より柳原尚之さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/916kcal(2巻分) 塩分/2.73g(2巻分)

関連レシピ・記事

材料【2巻人分】

  • たまご
      7枚
  •   砂糖(ゼロ・カロリー)
         小さじ1
  •   (一般的な砂糖の場合
      大さじ1)
  •   サラダ油
    小さじ1
  • きゅうり
     1/2本
  • 味付けかんぴょう(市販)
      30g
  • 桜でんぶ(市販)
    16.5g
  • 【酢飯(米2合分)】
      
  •    米
    2合
  •   【あわせ酢】
          
  •    酢
      40ml
  •    砂糖
    小さじ2
  •    塩
     小さじ/2

 

料理レシピ

  1. 米は水を1割くらい減らして炊いてください。
  2. 鍋に合わせ酢の調味料を入れて火にかけ、砂糖と塩を溶かし、そのまま冷ましてください。
  3. 炊き上がったご飯を半切りに移し合わせ酢を回し入れ、木じゃくしで切るように混ぜてください。
  4. フライパンにサラダ油を入れて熱し、砂糖を入れてよく溶いた溶き卵を流し入れて、薄焼きたまごを作ってください。
  5. 薄焼きたまごは細長い帯状に切ってください。
  6. きゅうりは縦に4等分に切ってください。
  7. すし飯は170~200gくらいにまとめて俵状に軽く握ってください。
  8. 巻きすを広げて、海苔のツヤのある面を下にして横長に置いてください。
  9. その上に握ったすし飯を置き、上部を1cmくらい残して全体に広げてください。
  10. 中央より少し手前に具を並べて、具を手で押さえながら巻いてください。
  11. 8等分くらいに切り分け、器に盛り付けて出来上がりです。お召し上がりください。

  • 中巻寿司

    使用する具材です

  • 中巻寿司

    薄焼きたまごを作ります

  • 中巻寿司

    具材の準備が出来ました

  • 中巻寿司

    酢飯に合わせ酢を入れて混ぜます

  • 中巻寿司

    中央より少し手前に具材を並べ置きます

  • 中巻寿司

    出来上がりです

中巻寿司

中巻寿司

おすすめ・特集


最新レシピ・おすすめレシピ

春菊とタラのごま酢ドレッシングとり将コロッケ

料理人・笠原将弘さんの実家のお店の名物だった「とり将コロッケ」です。クリームコロッケに近いけど、ポテトコロッケの良さも残したちょうどいい塩梅のコロッケです。


揚げ寿司揚げ寿司

お酢と油は相性が良いです。酢飯に具材を入れて俵状にして油で揚げました。油で酢飯を揚げるともっちりとしてとてもよい食感になります。お酢と油の合わさった風味が美味しい。


卵と豚肉のしょうゆ炒め卵と豚肉のしょうゆ炒め

「たまご」「豚肉」「きくらげ」「長ネギ」を使います。食材個々の美味しさが良く引き出されていい意味で、掛け算の力が働いた味になっています。


せりつくね鍋まいたけの焼き飯

焼き飯にたっぷりのまいたけを刻んでいれた一品です。でも、これがとても美味しいのです。まいたけの香りが漂って、食べ応えがある割にはとても軽いです。



過去にアップした料理レシピ・履歴

料理レシピ検索ページはこちら


おすすめコンテンツ(PR)


楽天市場ランキング




about me
管理人・座和庵(ざわあん)料理愛好人


⇒ プロフィールはこちら

◆ブログ
⇒ ささやく食材
◆Facebook
⇒ Facebook
◆ツイッター
⇒ twitter

ページのトップへ戻る