食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > おせち料理・正月料理レシピ > 昆布巻き(身欠きにしん) 

昆布巻き(身欠きにしん)

昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
総カロリー/44kcal(1個分)
塩分/0.54g(1個分)
たんぱく質/3.21g(1個分)
昆布巻きは「よろこぶ」と言う言葉にかけたおめでたい料理です。
  • 材料 作りやすい量(昆布巻き17個くらい)
    • 昆布(乾燥)
      67g
    • 身欠きにしん(ソフトタイプ)
      220g
    • かんぴょう
      20g
    • 【煮汁】
    •    酢
      大さじ2
    •    酒
      大さじ5
    •    砂糖(カロリーゼロ)
      大さじ1
    •    (上白糖の場合
      大さじ3)
    •    しょうゆ
      大さじ2
    •    昆布の戻し汁
      適量

料理レシピ

  1. 身欠きにしんはエラぶたや尾の硬いところを取って小指の太さくらいの棒状に切ってください。
  2. 昆布は大きなボウルなどに水を入れて10分くらい戻してください。
  3. 昆布の水気を切ってから、約8cm幅に切ってください。
  4. かんぴょうは水洗いをてから塩(分量外)でもみ、洗って水気を切ってください。
  5. 昆布を広げてにしんを置き、巻いてからかんぴょうで結んでください。
  6. 鍋に昆布を並べ、昆布の戻し汁をかぶるくらい入れてください。
  7. 強火にかけ、煮立ったらアクを取り、酢を入れてから落とし蓋をして、弱火で1時間ほど昆布が柔らかくなるまで煮てください。
  8. 途中、汁がなくなったら、昆布の戻し汁を適に入れてください。
  9. 昆布が柔らかくなったら酒と砂糖を入れてさらに30分くらい煮てください。
  10. その後しょうゆを入れて煮汁が1/3くらいになるまで、30分くらい弱火で煮てください。
  11. 煮えたら鍋のまま冷ましてから、保存、盛り付けをして出来上がりです。
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布と身欠きニシンです
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布を戻します。
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
かんぴょうを洗います
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
身欠きニシンを棒状に切ります
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布を切っておきます
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布の長さに合わせて身欠きニシンを切ります
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布で巻きます
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
かんぴょうで結びます
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
昆布を巻き終わりました
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
鍋に昆布を入れて戻し汁を入れます
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
アクを丁寧に取ります
昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理
煮汁が1/3になったらできあがりです

昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理  昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理

昆布巻き(身欠きニシン)・おせち料理

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・下ごしらえと火入れを2日に分けると作業の効率が良いです。

昆布は竹串などを刺して柔らかさを確かめます。

カロリー・塩分ポイント・・・カロリー、塩分ともに多いようですが、一個あたりのカロリーは44kcalで塩分は0.54gになります。ですから食べる量でコントロールをしてください。

(参考レシピ・土井善晴「おかずのクッキング」)


4群点数法計算・・・総カロリー(全量分)748kcal(9.35点)・塩分(全量分)9.22g・たんぱく質(全量分)54.51g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 6.29 0 0 0 1.22 0 0.67 0 0.29 0 0.89 9.22 54.51
0 6.29 1.88 1.18

食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。
成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kcalになります。
栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、 総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが作りやすいと思います。
塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。
揚げ油の量は揚げる食材の10%吸収と言うことで計算しています。



▲PageTopへ戻る